高所取り付け作業工程の紹介
【いつも安全第1に考えて作業致しております。】

@
まず取り付け現場の真下に看板を
載せたユニック車を横付けします。

前以て、その旨をクライアント様に
連絡しておき必ず安全な駐車スペース
を確保しておいて戴きます。

※注意/雨や風など天候不順の
場合は作業を順延します。

A
取り付け場所がロング・ハシゴの届く
範囲内であれば、一応の足場用に
ハシゴを掛け作業を行います。

ハシゴが届かない位置の場合には
ユニック車クレーンアームの先端に
専用作業BOXを
セットし、
熟練スタッフが乗り込み
高所作業
を致します。


B
C
ユニック車のクレーンでバランスをとりながら
慎重に看板を吊り
上げていきます。
この時に看板が建物その他にぶつからない
細心の注意をはらいます。
さらに取り付け位置までクレーンで上げてから
取り付け場所に一旦実際に置き、その時点で
クライアント様と一緒に再度確認致します。
左右ゆがみ等、最終チェックを念入りにします。


D
位置が確定した時点で取り付け作業開始です。

取り付け方法はその場所の状況や取り付け
部分の材質等に
因ってまったく異なりますが
どんな場合や状態であっても安全第1に考え
地震や台風などにもビクともしないように

シッカリ、確実に取り付けていきます。

念のためクライアント様にも必ず作業工程
を確認しながら立ち会って戴きます。




E

以上のような内容で取り付け
作業を順次行います。

これですべて作業が終了し
取り付け完了です。

最後に作業で出たゴミ類を
取り除き、周囲を清掃して
完了
です。

所要時間としては
この看板の取り付け作業
の場合で約4時間ほどです。


問合わせはお気軽に M@IL またはお電話でどうぞ!

(株)神奈川メディアセンター 大和WEB室 〒242-0005 神奈川県大和市西鶴間5-4-4
.小社Siteへのご来視いつも カウンター どうもありがとうございます。